仙台のエリア解説

青葉区

青葉区は、仙台市を構成する5区のうちの一つで、合併前の旧仙台市の北部・中央部の約23万人と休宮城郡宮城町の約7万人が居住区であり、江戸時代から仙台の中心地域である。昼間の人口は約40万人となる就業人口の最も高い区である。
平均賃料の推移
20,221円
平均築年数
1986年
空室率
19.47%
平均賃料の推移
空室率の推移
エリアでオフィスを探す

宮城野区

宮城野区は、仙台市の北東部に位置し、おおむね平地であるが、北部は丘陵地帯となる。東側は仙台湾に面する地域である。国道4号線から西側地区には、工場敷地の跡地として郊外型大型店舗や公共施設の整備が進められている。
平均賃料の推移
1,715円
平均築年数
1996年
空室率
23.35%
平均賃料の推移
空室率の推移
エリアでオフィスを探す

若林区

平均賃料の推移
837円
平均築年数
1983年
空室率
31.15%
平均賃料の推移
空室率の推移
エリアでオフィスを探す
オフィス移転をプロに相談。相場のことから賃料交渉までお気軽にどうぞ。
  • 電話:0120-9898-65平日9:00~18:00※土日も受付
  • フォームからのご相談はこちら