福岡のエリア解説

中央区

オフィスはもとより、福岡市役所や銀行・証券会社などの金融機関や百貨店などが混在する九州一の商業エリアである。明治通り、昭和通り、国体道路の横に走る筋と、縦に走る渡辺通りに多くの大型オフィスビルが建ち並んでいる。
平均賃料の推移
35,825円
平均築年数
1990年
空室率
18.62%
平均賃料の推移
空室率の推移
エリアでオフィスを探す

博多区

福岡県庁が置かれている行政区。博多駅や博多港・福岡空港を抱え、国道3号が区内を縦断しており、交通の中枢となる区でもある。オフィス利用としては福岡市営地下鉄の「東比恵」「博多」「祇園」「中洲川端」「呉服町」を有しており、ビジネス街立地として現在も発展中である。
平均賃料の推移
39,593円
平均築年数
1987年
空室率
15.43%
平均賃料の推移
空室率の推移

早良区

IT・ソフト開発関連企業の集積地として知られる。戸建てや高級マンションが建ち並んでおり、オフィスビルとしては棟数が少ないが、ウォーターフロントとしての立地面から、環境面を重要視する外資系企業等には人気がある。二つの放送局、福岡Yahoo!JAPANドームや福岡市の図書館や博物館、福岡市の急患センターなどが周辺に隣接する。
平均賃料の推移
4,517円
平均築年数
1995年
空室率
32.80%
平均賃料の推移
空室率の推移
エリアでオフィスを探す
オフィス移転をプロに相談。相場のことから賃料交渉までお気軽にどうぞ。
  • 電話:0120-9898-65平日9:00~18:00※土日も受付
  • フォームからのご相談はこちら