仕事に効く風水!オフィスの運気を変える方法大公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
c82150a462da5408345b025edb7f3769_s

「最近仕事がうまくいかない…」
「職場での人間関係が悪くなってる…」
「オフィスの移転や模様替えで運気アップをはかりたい」

そんな、オフィスでの運気に悩みを抱えているあなた。
オフィスで実践できる風水を取り入れて、運気アップしませんか?
風水はまわりの環境と室内の気の流れを読んで、ネガティブなエネルギーをポジティブに変えることです。ちょっとしたところに気を付けることで、オフィスで働く社員の気分や業務の成果まで変わってしまいます。
この記事では、明日から出来る簡単なデスク風水から、オフィス全体の風水術や移転の際に使える立地の風水知識まで、オフィス風水の全てをお教えします。
オフィスでの運気をアップして、仕事や人間関係をスムーズにしちゃいましょう。

1.まずは「吉方位」を知ろう
2.デスクでできる風水術
2-1.やりがちな6つの悪習慣
2-2.運気が上がるデスクを作る7つの方法
3.オフィス全体の風水術
3-1.運気を下げる6つの要因と対策
4.オフィス立地の風水術
5.まとめ

1.まずは「吉方位」を知ろう

風水では各方角にはそれぞれ意味があり、司る運気も違うとされています。
恋愛運を上げるには南東に柑橘系の香水を置きましょう!とか、今年は〇〇の方角に向かって恵方巻きを食べれば運気アップ!なんてよく聞きますよね?
運気を上げる風水において、方角は非常に重要なのです。
それぞれの個人にも「吉方位」という「自分の運気を上げてくれる方角」があり、それは生年月日、生まれた時間、性別によって決まっています。
吉方位を知るためには、自分の「本命卦」を知っておかなければいけません。
「本命卦」は、全部で次の8種類があります。
乾(けん)・兌(だ)・離(り)・震(しん)・巽(そん)・坎(かん)・艮(ごん)・坤(こん)
まずは、下のサイトで自分の本命卦を知り、吉方位を調べてみましょう。

◇「私の吉方位ってどっち?」/風水インテリアで幸せを呼び込もう
http://fusuiweb.com/category1/entry3.html

方角は「北・北東・東・南東・南・南西・西・北西」の8つに分類されます。
そのうち、吉方位が4つ(生気、天医、延年、伏位)、凶方位が4つ(絶命、五鬼、六殺、禍害)あります。
基本的に、オフィスではこの4つのうちどれかの「吉方位」に向かって座るのが良いとされています。
座席が自分の本命卦の吉方位を向いていない場合は、吉方位に観葉植物を置けばカバー出来ます。
そして、会社の経営成功には経営者が本命卦を向くように座ることが重要とされているので、オフィスレイアウトの際は社長椅子の向きは十分注意しましょう。

2.デスクでできる風水術

すぐに実践出来る、デスクの風水術を教えます。
まずは、自分のデスク周りを少し変えてみるだけで運気上昇しちゃいましょう。

2-1.やりがちな6つの悪習慣

IMG_9974a
風水では、悪い気を溜めるという「やってはいけないこと」があります。悪い気が溜まる汚れている部分や、狭い場所、暗い場所…こういった場所にいると、気分が悪くなりますよね?その「気分」は風水的にも悪い影響を及ぼすのです。
ついついやってしまいがちなことを改善して、デスク周りに悪い気が溜まらないようにしましょう。

・デスクの上に書類を積んでいる
デスクに書類を平積みして、山のようになっていませんか?
書類を詰むと、下の方の書類から悪い気が流れ出し、仕事運の停滞に繋がります。
不要な書類は処分したりpdf化したりして、必要最低限をデスクに置きましょう。
デスクの上じゃないからといってキャビネットの中に無秩序に書類を詰め込むのもNGです。
長時間人目に触れられない書類は悪い気を放って、仕事運を阻害してしまいます。デスクと同様に、キャビネットも定期的に整理しましょう。
もしデスク上に置く書類が多い場合は、ラックなどに立てて整理すると良いでしょう。背表紙のついたファイルを使えば取り出しやすく、運気も作業効率もアップします。

・仕事に関係ないものを置いている
少しでも仕事を楽しくしようという気持ちはわかりますが、仕事に関係のない雑貨などをデスクに置くことは風水的にはNGです。
視野が狭くなったり、仕事が停滞する原因になります。
リップクリームなども常に出しておかず、机の引き出しに入れておく方が吉です。
特に、ぬいぐるみは陰の気を吸い、人間関係に支障が出やすくなるので、人間関係が大切な仕事の場合は要注意です。どうしても何か飾りたい場合は、フィギュアなどプラスチック製の小物を2~3個にとどめましょう。

・お菓子をストックしている
お菓子を机の上に出しっぱなしにしたり、引き出しの中に大袋のお菓子を入れている方は多いのではないでしょうか。
仕事中おなかがすいて、お菓子をつまみたい時はあると思います。
そうした時は食べきりサイズのものが良いです。大袋のお菓子などを持ってきてそのまま置いておかず、その日に食べる分だけをオフィスに置くようにしましょう。

・ペットボトルやマグカップをデスクに置いたままにする
1d02b119b223ac6911c87ca6382dc23b_s
こちらもついついやっている人が多いですが、空のペットボトルやマグカップを置きっぱなしで帰ると、その中にマイナスの気を集めてしまいます。
必ず一日の終わりに捨てるか、洗って茶渋などを落として綺麗にしてから帰って下さい。

・かばんを床に置いている
地面はマイナスの気を持つ場所です。かばんが元々持つ「動」の力が奪われてしまうので、デスクにフックをつけてひっかけるなどして出来るだけかばんを直接床に置かないようにしましょう。
特に、かばんに書類を入れて持ち歩く営業の方は要注意です。出先でも出来る限りかばんを床に置かないことを心がけてください。

・ゴミを溜めたままにしている
ゴミをデスクに置きっぱなしにしているなどはもってのほかですが、自分のゴミ箱にゴミが溜まったままにしている状態も気の停滞を招くので良くありません。
仕事がうまくいかない時や煮詰まっているときは、ゴミ箱のゴミを全て捨てることでスムーズにことが進むようになるでしょう。

・デスクが埃っぽい
デスクがホコリっぽいと、人間関係に悪影響が出やすいので、こまめにハンディークリーナーなどで掃除する癖をつけましょう。始業前と仕事を終えた後にデスクをウェットティッシュなどで拭く習慣をつけると、仕事運がアップします。

2-2.運気が上がるデスクを作る7つの方法

IMG_0005a
ここでは、置き方や小物をプラスして運気上昇デスクを作る方法を教えます。
明日からでも実践できるものが多いので、悩みに合わせて試してみて下さい。

・観葉植物を置く
デスクに足りない「生気」を持つ植物を置きましょう。2-1で、「仕事に関係ないものは置かない方が良い」と説明しましたが、観葉植物の持つ生気はこちらの運気も育ててくれるのでOKです。花のある植物だとより運気を高めてくれます。
もし観葉植物を置くことが難しい場合はグリーンのファイルなどで代用します。グリーンは視覚的にも癒しを与えてくれる色で、生気も養われます。
デスクに置ける植物は以下の記事で詳しく紹介しているので参考にして下さい。

◇オフィスのデスクに植物を置く事による嬉しい4つの効果!
http://ashita-office.com/office-desk-green-521

・文房具などは気に入ったものを使う
筆記用具などの文房具は、会社の備品や100円均一のものではなく、自分で選んで気に入ったものを使いましょう。
それは文字通り「気」の入ったものになり、運気を上昇させてくれます。中でもペンは持ち主の本質をあらわすと言われているので、おしゃれなものや機能性にこだわって選ぶのが良いです。

・鏡を置く
鏡には、風水的に気の流れや向きを変える力があります。住宅では玄関などに置いて入って来る悪い気を払うのですが、オフィスでは気が合わない人や苦手な同僚、なぜかいつも怒られてしまう上司がいる場合に有効です。
デスクの上に小さなものを置くだけで、あなたに向けられる攻撃的な気を鏡が反射して遠ざけてくれます。
デスクに鏡を置くのはちょっと…という方は、同じく気を反射するガラスやクリスタルで代用したり、または引き出しの中に小さな鏡を苦手な人の方に向けて貼ると、人間関係が円滑になります。

・カレンダーは毎日めくる
カレンダーは「時」を司る小物なので、これもデスクにあった方が良いものです。
ただし、日めくりのカレンダーは必ず毎日めくることを心がけましょう。めくるのを忘れてしまうと時の流れを止めてしまうので、仕事の停滞を招いたり、チャンスを逃してしまったりします。

・電卓や金属製の文房具を置く
電卓や金属製の文具は「金」の気を持っています。「金」は意志力をアップさせる気なので、電卓や金属製の文房具をデスクに取り入れましょう。

・電話は東南に置く
電話は、チャンスや人間関係を象徴する「木」の気を持っています。人間関係をあらわす東南の方角に置くと、良い知らせが届くようになります。

・デスクトップの壁紙を変える
パソコンのデスクトップの壁紙は、新しい気を取り入れるため、月に1度などこまめに変えるようにしましょう。観葉植物を置くのと同じく、草や花などの自然、真っ直ぐに伸びる樹木など生気を感じるものにするとより効果が高まります。
好きなアイドルの壁紙などは視野を狭め仕事を停滞させてしまうおそれがあるので要注意です。
また、デスクトップに並ぶファイルは10個にとどめましょう。デスクトップがアイコンで埋め尽くされていると情報がせきとめられます。
同じ理由で、パソコンまわりにベタベタと大量のふせんを貼るのも避けた方が良いです。

3.オフィス全体の風水術

オフィスの移転やレイアウト変更で運気を上げたい方へ、オフィス全体の風水術をお教えします。まずは汚れや停滞した空気、張り詰めた緊張感がもたらす「悪い気」を排除し、社員が居心地良く仕事が出来る「良い気」を呼び込むオフィス環境を作りましょう。

3-1.運気を下げる6つの要因と対策

・整理整頓が出来ていない
個人のデスクと同様で、不要な書類が乱雑に置かれている、粗大ゴミを捨てずに置きっぱなし、掃除が行き届いていない、通路に物がはみ出している、社員が好き好きに様々な場所にものを置いている、傘入れに誰のものかわかならい傘が沢山ある、ごみ箱のゴミがちらかっているなど、整理整頓の出来ていないオフィスは「殺気」という悪い気が溜まります。
殺気の多いオフィスでは社員が落ち着いて仕事をすることが出来ません。
不要物は整理しものを減らす、決めた場所にしかものを置かないなど、整理整頓を徹底して殺気を消すことが肝心です。

・トイレや給湯室が汚れている
トイレや給湯室、キッチンなどの水周りはもともと悪い気が溜まりやすい場所です。なのでここの掃除を怠ってしまうと会社全体に悪い気が蔓延します。
トイレは毎日の清掃を心がけ、消臭剤などを利用して常に綺麗に保ちましょう。給湯室やキッチンでは茶器をすぐ洗い、ゴミを溜めないようにしましょう。備品などもきちんと収納して出しっぱなしにはしないようにするのが鉄則です。

・湿気や臭いで空気が淀んでいる
窓やドアを閉めっぱなしで空気が淀んでいる場合や、臭いや湿気が気になる場合もすぐに改善して下さい。
窓を開けて風通しを良くしたり、空気清浄機や加湿器を設置したりすると文字通りオフィスの「気」を良くすることが出来ます。

・執務スペースの中心部にOA機器が集まっている
オフィスにはパソコン、プロジェクターなどOA機器がつきものですが、電磁波を発生させるこれらは同時に殺気も発生させてしまいます。本来はサーバールームやOAルームに集合させるのが一番ですが、そうした部屋が無いオフィスの場合は、部屋の隅に集めるなどして出来るだけ各自のデスクからは離すようにしましょう。

・通路が座席の後ろにある
背後に人が常に通る席に座っていると、非常に落ち着かないですよね。想像できると思いますが、座席の背後に通路があるオフィスは悪い気が生まれやすいです。
座席レイアウトの理想はできるだけ全員の背後に人が通らないようにすることです。
レイアウト上難しいこともあると思いますが、出来るだけ机の前や横に通路を作るようにしましょう。

・室内が暗い
オフィスが暗いことも運気を停滞させてしまう要因になります。最も良い気をもたらすのは自然光なので、窓やブラインドを開けて自然光を取り入れるようにしましょう。
地下や窓のないオフィスでも、蛍光灯をLED照明に変更する、照明を増やすなどしてオフィス全体をなるべく明るくするように工夫して下さい。
また、照明の色は暖色系にすると落ち着きのある雰囲気になり、悪い気も減少します。

・入り口の前に座席がある
入り口は基本的に悪い気が入って来やすい場所なので、入り口の前に座席があることは望ましくありません。
社長の座席などはもってのほかなので、会社の運気を下げないためにも避けるようにしましょう。
どうしても入り口の前に座席を置かなければならない場合はパーテーションなどを立てて目隠しするのが良いです。

・剥製を飾っている
剥製を飾っているオフィスもあると思いますが、剥製は死の気配を纏っているもの。
オフィスには出来るだけ置かないほうが良いです。同じく絵画なども雰囲気の暗いものは避けたほうが良いです。

・角が人に向かっている
「角」は殺気を生み出す場所ですので、室内にも出来るだけ少ない方が良いです。この角が人に向かう形は良くないので、出来るだけ机の角が人に向かないように座席をレイアウトしましょう。壁や机の角がどうしても人に向かってしまう場合は角の前に植物を置くと殺気をやわらげることが出来ます。

・観葉植物がない
IMG_9998a
植物は悪い気を緩和し、生気を生み出すものなので、オフィスにあった方が良いです。理想的なのは、上に向かって伸びていくもの。社員の士気や業績を向上する意味合いがあります。葉っぱに丸みがあるものであれば、コミュニケーション運も活性化することができます。
しかし、枯れさせてしまうと逆効果になるので、水遣りやゴミを取り除くといったメンテナンスはこまめにやりましょう。
また、オフィス内に植物が置けない場合は、外にある緑に向けて座席を配置すると社内全体の生産性も上がります。

4.オフィス立地の風水術

実は、オフィスの入っている建物の立地にも風水が関わります。
条件は悪くないはずなのに、なぜかテナントがうまくいかず撤退を繰り返しているビルなどは風水的に良くないことが考えられます。
新しいオフィスを検討したり、今のビルの風水が気になる人は参考にして下さい。風水的に立地が良くない場合でも、それをカバーする方法もご紹介します。

【良い立地例】
bill
出典:仕事場の風水/http://nikkenkyo.jp/before/4joho/fusui/5office/office.htm
オフィスにとって良い立地は、画像の1のビルのように、玄関を正面と考えて、前方に道路など十分な広さがあることが絶対条件です。
後ろは高いビル、隣は同じくらいの高さのビルに囲まれているのが理想です。また、近くに植物があると生気に恵まれます。
一方、2のビルは高層で周りのビルから飛び出てしまっているため、どこからでも見えることによる緊張感が殺気を生んでしまう可能性があります。

【悪い立地例1】
•—…ƒCƒ‰ƒXƒg_1
出典:改運のコツは!? 「外風水」と「内風水」/http://www.officegate.jp/special/004/114.html
オフィスの中と同じで、ビルもなるべく「角」が向く場所を避けた方が良いです。玄関の正面に対して近くの建物の角が鋭角的に向かってくると「殺気」が生まれ、収益低下へと進んでいく傾向があります。
【改善策】玄関両脇に「水晶玉」を一対置き、入口の中には衝立やパテーションを起きましょう。

【悪い立地例2】
•—…ƒCƒ‰ƒXƒg_1
出典:改運のコツは!? 「外風水」と「内風水」/http://www.officegate.jp/special/004/114.html
両側のビルが自分のところよりも極端に高い場合、殺気やマイナスの気が生まれ、ビルの運気を落としてしまいます。
【改善策】屋上に鏡や植物など、殺気を取り払ってくれるものを設置しましょう。

【悪い立地例3】
•—…ƒCƒ‰ƒXƒg_1
出典:改運のコツは!? 「外風水」と「内風水」/http://www.officegate.jp/special/004/114.html
建物のすぐ前や横を川が流れていたり、排水溝が通っていたりすると、マイナス指向の人が集まり、財運も流されていってしまいます。
【改善策】オフィス内や建物と川の間などに、プラスの力を持つ「陽」の気を高める竹や桃・桜・金木犀など植物を植えるか、観葉植物として置きます。

主な例を紹介しましたが、道路のカーブが入ってくる場所やY字路の間に入っているビルも風水の観点からは良くないとされています。
停滞した気を吹き飛ばすには、水晶玉や鏡、植物が良いので、悪い場所に向けてこれらを設置するように心がけましょう。
近隣の建物からの影響を受ける場合などもあるので、オフィス移転の際に風水が気になる場合は、風水鑑定業者に物件を見てもらうのが確実です。

5.まとめ

デスクで出来るものからオフィス全体の風水術についてご紹介しましたが、いかがでしたか?
風水はまわりの気の流れを読んで、ネガティブなエネルギーをポジティブに変えることです。オフィスでの運気をアップして、仕事や人間関係をスムーズにすると会社全体の業績も良い気に押されて上がっていきます。
ここで紹介したものはごく一般的な知識ですが、風水は専門家によって様々な解釈があります。より詳しく知りたい方は、信頼の出来る専門家に相談するのも手です。
この記事が、あなたのオフィスの運気アップにつながれば幸いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*