自分に合ったオフィスキャビネットを手に入れるための全知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
IMG_3067a

多くの書類を整理するために、仕事場ではキャビネットは必需品となります。ですが、キャビネットの種類は多くあり、どういった物を購入するべきか迷う事はありませんか。

キャビネットは会社にとって必要な書類を保管しておくスペースですので、セキュリティ面や使い勝手の良さを検討する必要があります。大切な書類が紛失してしまったり、ただスペースを取るだけの置物となってしまわないようにしなくてはいけません。

そこでこの記事では、あなたに合ったキャビネットの選び方から、キャビネット内の収納方法についてご紹介します。大切な書類をしっかり保管し、必要な時にすぐに取り出せる様なキャビネットを選んで、購入するようにしましょう。

目次
1 キャビネットの種類とその特徴
1-1 種類は大きく分けて5つ
2.選ぶ前に確認しておく3つのポイント
3 おすすめのキャビネットを紹介
3-1  大型のキャビネット
3-2  中・小型のキャビネット
4 購入出来るサイト紹介
5 キャビネットの使い勝手を良くする収納術
6 まとめ

1 キャビネットの種類とその特徴

オフィス用キャビネットは、機密事項の書類や保管しておくべき書類等、重要性の高い物を保管しておくための重要なオフィス家具です。キャビネットの種類や特徴を抑える事で、自社に合ったキャビネットを手に入れる事ができます。

1-1 種類は大きくわけて5つ

キャビネットの種類は全部で5つあります。大型の物では、いくつかの種類を複合したタイプもありますが、ここでは種類別に特徴をご紹介していきます。どこに、どういったキャビネットを配置するべきなのか、検討する時に参考にして下さい。

【オープン型】

名称未設定

特徴:扉が無く、すぐに書類を取り出す事が可能なため、使用頻度の高い書類を保管する時に向いています。また他の種類に比べて価格が安い事も特徴です。ですが、セキュリティ面が低く、地震が起きた際は中身が飛び出てしまう危険性があります。

【両開扉】

スクリーンショット 2016-03-09 10.17.00

特徴:両側の扉の開閉が可能なため、中身の整理がとてもしやすいです。また、上記の様に、ガラス板になって中が見えるものと、全く見えない物があります。より機密性の高い書類であれば、全く見えない物を揃える方が良いでしょう。また、扉を開くスペースが必要となるため、余裕のあるエリアに設置する事をオススメします。

【引き違い扉】

スクリーンショット 2016-03-09 10.17.55

特徴:両側から開閉が出来る他、横にスライドするだけなので、狭いスペースでも設置する事が出来ます。ですが、扉を片方しか明ける事が出来ないため真ん中に位置する書類を取り出しにくくなります。

【ラテラル型】

名称未設定

特徴:引き出し型のキャビネットとなり、大容量の書類を収納する事が出来きます。また、収納した書類を一度に目視する事が出来きます。しかし、引き出し型なので低い位置に設置する必要があるため、上置用としては活用出来ません。

【サイドキャビネット】

名称未設定
(引用:http://www.askul.co.jp/s/4001002-40010020041-0706002/
特徴:大型のキャビネットの他に、オフィスデスクの下や横につける事が出来る引き出し型のキャビネットです。通常キャビネットは社員何名か共有で使用するのに対し、サイドキャビネットは個人用の収納スペースとして利用されています。

■コラム■
ちなみに、こういったキャビネットは元から鍵が付いている物と、そうでない物があります。もちろん後から鍵を付けてセキュリティを強化する事が可能です。詳しい方法はこちらで紹介していますので、参考にしてみて下さい。【http://www.kagi-master24.com/securitykey/キャビネットにオススメの鍵/

 2 選ぶ前に確認しておく3つのポイント

何となく欲しいキャビネットがイメージしやすくなったかと思います。それでは実際にキャビネットを選ぶ時に、どういったポイントを抑えておくべきなのかをこちらでご紹介します。スペースの無駄遣いや、再購入するはめに、、といった失敗をしないために、購入前には必ず抑えておきましょう。

■ キャビネット購入の目的をハッキリさせる
どんな物を保管するためのキャビネットなのか、という目的をハッキリさせてから購入しましょう。企業経営に関わる機密性の高い書類を収納しておくのであれば、セキュリティがしっかりしたキャビネットを購入するべきです。
また、社内の人間が自由に手に取るような書類であれば、本棚のように外からでも目につきやすいオ―プン型のキャビネット等が良いでしょう。新規のオフィスであれば、一から家具を揃える必要があるので、何種類か用途に合わせて購入出来る様、事前に目的をハッキリさせて置くと選ぶ手間がスムーズになります。

 

■ 収納書類の量を事前に確認
キャビネットは頻繁に処分するような物ではないので、どの程度の書類を保管しておくのか、おおよその量を確認しておきましょう。あまり大きいキャビネットを購入しても、実際に手元に置いておく必要の無い書類ばかりが溜ってしまい、欲しい書類をすぐに見つけ出せなくなってしまいます。
オフィスの書類に関しては、およそ2割の文書が必要な書類で、残り8割は必要ないが手元におく必要のないもの・捨てられるものと言われています。定期的に保管書類を見直すためにも、大体の保管書類量を確認しておきましょう。

 

■ 設置場所のスペース確認
「どこに」「どういったキャビネットを置くのか」という点を事前に決めておきましょう。今や大型のキャビネットもインターネットで手軽に購入する事が可能な時代です。ですが、意外に多い失敗事例として「思ったよりも大きかった」「買ったはいいが置く場所に困った」というケースです。
そうならないためにも、大型のキャビネット置くのであればレイアウトを事前に決めて、メジャー等でサイズを図っておくと良いです。インターネットで購入出来るキャビネットには必ずサイズが記載していますので、設置可能なキャビネットを購入するようにしましょう。

3 おすすめのキャビネットを紹介

ここでは、大型の物と中・小型のサイズ別にオススメのキャビネットをご紹介します。また、それぞれ「機能」「セキュリティ」「デザイン」のカテゴリーで分けていますので、自分が重視する目的に合わせて参考にしてください。

3-1  大型のキャビネット

【機能】
■複合型キャビネット

名称未設定

(引用:http://www.progless.com/funi/16strage/08S060Z.htm
サイズ:
特徴:多くの書類を収納しておくなら、2種類のキャビネットを合わせて利用してみてはどうでしょうか。こちらは上段がガラスの引き戸・下段がスチール製の引き戸となっています。目につきやすい書類は上、使用頻度の少ない物は下に入れる事で、スペースを節約しつつ使い勝手の良いキャビネットになります。

■5段収納付キャビネット

名称未設定

(引用:http://www.kagu-r.com/cabinet/a4/index.html
サイズ:幅:88cm  奥行 44cm  高さ185cm
特徴:スペースを抑えたまま、A4サイズのファイルを5段収納として活用出来ます。横幅より、縦に書類を保管出来る方が省スペースで、使い勝手が良いです。段に合わせて、ファイルの種類を分けやすいので、キャビネット内の整理がしやすいです。明るいホワイト色でオフィスの雰囲気も明るくなります。

【セキュリティ】
■UCHIDAのセキュリテージシリーズ

名称未設定

(引用:http://office.uchida.co.jp/products/securagens/
サイズ:要確認
特徴:このシリーズでは社員証・スマートフォンなどを使って、限定された利用者のみが使用する事が出来るセキュリティ性の高いキャビネットを扱っています。1つのキャビネット毎に利用者の設定が出来るため、何台かのキャビネットを設置していても、誤って関係のない書類を外に持ち出すリスクを少なくする事が出来ます。

【デザイン性の高いもの】
■driade ドリアデ BLISTER I 4段キャビネット

名称未設定

(引用: http://item.rakuten.co.jp/auc-tore-tate/pid3738/
サイズ:幅440mm 奥行き460mm 高さ2020mm
特徴:省スペースに置ける、変わったデザインのキャビネットです。中はいたって通常のキャビネットと同じく、引き戸式で使用する事が出来ます。一つ置くだけでとてもお洒落な空間になりそうです。

■キャビネット ペルル[160-2] ウォールナット

名称未設定

(引用:http://item.rakuten.co.jp/comfort-s/10000149/?s-id=review_PC_id_item_03
サイズ:幅160cm 奥行40cm 高さ85cm
特徴:キャビネット自体のデザイン性が高く、お洒落なオフィスにはピッタリです。取手が付いていないので、見た目がスッキリしています。カラーも4種類から選ぶ事が出来るので、オフィスに合った色合いを選ぶ事が出来ますよ。中の板は調整が可能ですので、書類だけでなく、電子機器や文具等も一緒に収納できます。

■コラム■
高さのある大型のキャビネットは、地震やもしものときの転倒リスクを考慮し、壁側に設置する事をオススメします。

3-2  中・小型のキャビネット
【機能】

■木製収納機能付きキャビネット

名称未設定

(引用:http://www.amazon.co.jp/ナガノ産業-木製-おしゃれ書類キャビネット-キャスター付き-(A4クリアケースも収納可)/dp/B00OB5TDIK
サイズ:幅30cm 奥行34.5cm 高さ87.5cm
特徴:元々細かい収納仕切りが付いているので、使い勝手が良く、項目別に分けて収納出来ます。仕切りの調整も出来ますので、様々な厚みのファイル整理にもぜひ活用してみて下さい。色もデザインもシンプルなので、どんなオフィスにも合いそうです。

■IKEAの収納キャビネット

名称未設定

(引用:http://www.ikea.com/jp/ja/catalog/categories/departments/workspaces/workspace_storage/
サイズ:幅: 41 cm  奥行き50 cm  高さ104 cm
特徴:ラテラル型の3段キャビネットですが、書類の多さ・スペースの広さに合わせて併用する事も出来ます。高さも大体1m位なので、引き出しをあけるとちょうど書類が目につきやすく探しやすいです。書類探しの時間が節約できそうです。

【セキュリティ】
■LIONのオフィスユニット セキュリティ収納型 SV-11LSS-W

名称未設定

(引用:http://www.mediapress-net.com/search/LINK_LOJ/itemlistdirect.do)
サイズ 幅90cm  奥行き 45cm  高さ105cm
特徴:こちらのキャビネットは特定のICカードをかざす事で扉が開き、5000件程の利用履歴も残ります。扉にセキュリティ機能が付いているので、わざわざ工事をする必要もなく、重要な書類をしっかり管理する事ができます。

■ イトーキのインクルードキャビネット・引き出し型

名称未設定

(引用:http://shop.itoki.jp/shop/item/itoki/picture/goods/10615_1_expand.jpg
サイズ:幅60cm 奥行き45cm  高さ72cm
特徴:デスクの下の収納キャビネットとして、鍵付きの引き出しを完備。がっつりセキュリティに費用をかけずに、一人一人のサイドキャビネットに鍵のついた物があると安心ですよね。収納としての容量も多く、安心して長く使用できます。

■コラム■
中規模のキャビネットは壁際だけでなく、オフィスの仕切りとしても利用ができます。パーテーションを設置する事なく簡単な仕切りを作る事で、開放的なオフィス空間を保つ事ができます。

【デザイン】
■デスクキャビネット BLIT AYW-660

名称未設定

(引用:http://item.rakuten.co.jp/arne/0129a00100/
サイズ:幅300 奥行き370 高さ660mm
特徴:上段が引き出しになっており、下段が片開扉になっています。また下段では、A4サイズのファイルが縦に入る為、収納するのに使いやすいデザインです。色はナチュラルな木目調の色とブラウンの2色ありますので、デスクに合わせてお選び頂けます。

■FORESTA サイドキャビネット ウォールナット

名称未設定

(引用:http://www.e-goods.co.jp/fs/egood/office_cabinet/i_frs_scabi
サイズ:幅35cm  奥行き 40cm  高さ 60cm
特徴:シックなデザイン性を持ちながら、天板はスモークガラスを使用しているため、ちょっとした飲み物やPCを置くスペースとしても大活躍。実質4段の収納機能があるため、サイドキャビネットとしての使い勝手は抜群です。

4 購入出来るサイト紹介

ここでは、実際にキャビネットをインターネットで購入出来るオススメサイトを3つご紹介します。サイトの特徴と合わせてご紹介しますので、購入する時にはぜひ一度使ってみて下さい。

■ オフィス家具通販

名称未設定

(公式サイト:http://www.progless.com/funi/index.htm
こちらは丈夫でスタンダードなデザインキャビネットをお手頃価格で取り扱っています。もちろんキャビネットのみならず、デスクや椅子などのオフィス家具全般を扱っていますので、必要な家具一式を取り揃える事も可能です。
■ UCHIDA

名称未設定

(公式サイト:http://www.uchida.co.jp/support/parts01.html)
オフィス家具や小さな備品まで、幅広く取り扱っています。インターネット上で見れるカタログから見積りを請求し、購入する事もできますが、全国4箇所(東京・大阪・福岡・北海道)で実物を見る事も出来ます。購入後や家具の相談などフォローもしっかりしているのでオススメです。

■ 価格.com

名称未設定

(公式サイト:http://kakaku.com/interior/ss_0017_0050/0020/)
ここでは人気のオフィス家具や価格別で、様々なメーカーのキャビネットを探す事が出来ます。インターネットで手軽に購入も出来、かつ価格もお手頃な商品が多いです。メーカーを絞らず、様々な商品を見てみたい、という方はぜひ見てみて下さい。

5 キャビネットの使い勝手を良くする収納術

キャビネット自体は書類等を整理する物ですが、そもそもキレイに収納出来ていなければ、どこに何があるのか分からなくなりますよね。そこで、ここでは使い勝手の良い収納方法をいくつかご紹介しますので、是非真似をしてみて下さい。

キャビネット内の収納方法をここで説明。すぐに実践出来る様な方法を何パターンか紹介するので、キャビネットを購入した後の使い方までも知ってもらう。

■ クリップで挟むだけのラベルで簡単ファイリング

名称未設定

(引用:http://spotlight-media.jp/article/106989090624701585
キャビネット内に書類を保管する際、どういった種類の書類なのか目につきやすい様に、ファイルケースにラベルを挟んでおくと良いでしょう。写真の様に見た目もかわいくカテゴライズ出来ますし、中身が変わってもラベルのメモを差し替えるだけなので、手軽で便利です。

■ 色や絵を入れたラベルを活用

名称未設定

(引用:http://news.mynavi.jp/articles/2011/01/31/pfu/images/016.jpg
保管書類を色別にファイリングしておく、といった収納はとても見やすく良いです。また、どの関係書類が入っているのか、写真や絵を入れたラベルで保管しておく事も効果的です。小さい文字より視覚的に認識しやすく、情報が分かりやすいので作業スピードが上がります。出版社関係の方等は、雑誌別に表紙画像を貼っておく等活用してはいかがでしょうか。

■ ラテラル型ならファイルケースを設置

名称未設定

(引用:http://www.askul.co.jp/p/1266760/
引き出しとしてのラテラル型キャビネットを使用するのであれば、上記の様なファイルケースを予めセットしておくと良いです。こういったケースを入れておく事で、書類の量に左右されず、書類をキレイに保管して置く事が出来ます。ファイルケース自体に取手が付いているので、必要な書類をまとめて移動させたい時など、使い勝手がグンとあがります。ぜひ試してみて下さい。

6 まとめ

いかがでしたでしょうか。キャビネット自体は数多くの商品がありますので、あなたに合ったキャビネットを購入する事が大切になります。また購入時には、失敗しないためにもポイントを抑えた上で行動に移すようにしましょう。自社に合ったキャビネットを選んで、大切な書類をスッキリ収納しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*