社員の絆を深めるMACOCORO【オフィスwatch  オフィス株式会社マーキュリー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今回お伺いさせて頂いたのは不動産事業者向けに情報サービスを展開する株式会社マーキュリー様。
何よりも「心」を大切にする社風がオフィスの内装や会社の制度に反映されていました。
社風をつくり上げる社内制度やオフィスの内装のこだわりについて代表取締役である陣隆浩氏にお伺いしました
1)ちょっとした工夫で企業理念を反映するオフィスへ【オフィス写真&ポイント解説】
①真心エントランス
②ギリシアの会議室
③3人の部屋
2)代表取締役 陣隆浩氏社長インタビュー
3)周辺情報
4)まとめ

1)ちょっとした工夫で企業理念を反映するオフィスへ【オフィス写真&ポイント解説】

オフィスにお伺いさせて頂き印象的なのは企業ロゴへの証明の当て方です。
ロゴの上にハートのフレームが現れるようなちょっとした工夫ですが、企業理念を反映させる仕組みになっていました。
その他にも取締役の方3名の部屋を一緒にしてしまうなど、代表取締役のこだわりが随所に見えるオフィスをご紹介いたします
(取材日 2006年9月5日)

株式会社マーキュリー
《事業内容》 不動産事業者向けに情報サービス、マーケティングシステムを提供。レポート紹介、サービス案内等、常に新しいエリアマーケティング環境を提供している。
《サイトURL》 http://www.mcury.jp/

①真心エントランス

マーキュリーのロゴを照らす照明。ロゴから少し焦点をずらして眺めてみると、何とハートのフレームが現れる。社名を包み込むかのように照らされたライティングの表情は、温もりを感じさせる。

マーキュリーという社名は、ギリシア神話の商業・情報・旅の神に由来している。その「MARCURY」の文字の中心にある「C」が赤色に強調されているのは、会社の組織価値観である「COCORO:主体性に基づくチームワーク+チャレンジ・スピード・エンジョイ」を重ね合わせているため。魂の球体を表現した真っ赤な円は、その意味合い通り見事にハートの中心にその姿を留めている。

社員はもちろんの事、いらっしゃったお客様一人ひとりの心の中に、会社の魂を少しでも感じ取って欲しいという想いから、照明の当て方に工夫を凝らしたのだという。この見事な意匠の凝らし様は、是非ともお手本にしたいところである。

木目の壁とオレンジ色のライティング、ハートのライトがマーキュリーの社員さんの温かさと情熱を象徴しているようです。このテクニック、さすがおしゃれな事で有名な陣社長のアイディアです!

②ギリシアの会議室

社内には社外用に3部屋、社内用に2部屋の計5室の会議室がある。

木目と黒を基調に、赤をポイントにあしらった会議室は、どの部屋も落ち着きのあるおしゃれな空間。社名同様、全会議室にはギリシア神話の神々の名前が付いているというからおもしろい。その名は、ガイア(大地の女神)、アテナ(知恵の女神)、ゼウス(全能の神)、ポセイドン(海の神)、アポロン(太陽の神)。

古代文明形成を担った神々の名を付ける事により、利用する人々に愛着を持って使ってほしいという想いが込められている。重要な話し合いを交わす会議室には、その場にふさわしいネーミングが付けられているのだ。

中でもお気に入りの一室が、大会議室ゼウス。眺望の良い広々とした室内には、大型のテレビが設置されており、プレゼンテーションの機会が多い社内では、この部屋が大活用されているのだという。

ちなみに、各部屋の命名担当であった陣社長。悩みに悩み貫いた末に決定したネーミングプレートは、近々部屋の入口部分に取り付けられるとの事。そして、やはりそのデザインはロゴに合わせた透き通るような美しいブルーです。

③3人の部屋

執務室の一角には、取締役の部屋がある。

全面をガラスで仕切られた室内には、代表取締役2名、取締役1名分の3つの席が設けられている。取締役の席をひとつのスペースにまとめる事により、ディスカッションをしたいと思えば、すぐにその場で実現する事ができる。

2003年、別々の会社の代表であった人間が集結し、マーキュリーという会社を生み出した。お互いが良きパートナーでありライバルでもある関係性を貫いていくため、同一空間に身を置いているのだという。取締役の部屋は、まさにその関係を象徴しているのだ。

セキュリティの問題上、社員とは壁を一枚隔てた部屋になっているが、ガラスと大きな窓から降り注ぐ自然光により、室内は非常に明るい。社員とお互いの状況を察知できるようになっているので、気の張らない雰囲気となっているのだ。

ちなみに、陣社長の背後の壁に飾ってある赤富士の絵画。人からプレゼントされると幸福が訪れるとの謂れがあるため、ご友人の社長にお願いして頂いたものなのだとか。白い壁にその神々しい赤色まぶしいほどです。

 取材スタッフの注目ポイント 
潤命
陣社長の郷土、鹿児島産のミネラルウォーターは、社員さんの必需品です。この深層水、身体への吸収力が他のお水と比べて全く違うそうです。これは、是非とも試してみる価値ありですね!ちなみに、そのお値段は20リットル3000円くらいだそうです。
マココロショッキング
『MACOCORO会』発行の社内報です。「笑っていいとも!」のコーナーを拝借し、毎週1人ずつ社員さんの紹介を行っているそうです。本当に色々な形のコミュニケーションツールがあるのですね!
ラブラブです♪
陣社長の机上に、挙式写真を発見しました!とっても綺麗な奥様です。中華料理店をなさっている奥様も、陣社長同様超多忙なのだとか。お二人の仲むつまじい姿を拝見し、私も結婚に憧れてしまいました!
元気です
大会議室ゼウスの大型テレビの脇に飾られていたのは、「オフィスWatch File27」にご登場頂いたネクスト井上社長からの贈り物。大きな窓から入る日差しによって青々と成長していました。

2)代表取締役 陣隆浩氏社長インタビュー

前回に引き続き、西新宿の住友新宿ビルにオフィスを構えるのは、不動産事業者向けに情報サービスとマーケティングシステムをビジネス展開する株式会社マーキュリー。今回は、代表取締役である陣隆浩氏にお話をお伺いする事ができた。

合宿

社長
弊社には、社員自らが運営する『MACOCORO会』というものがあります。これは年齢も役職も部門もバラバラの9名の社員からなる独立組織で、マーキュリーメンバーとして何よりも重要な組織価値観「COCORO」を社内に徹底浸透していく事に自ら手を上げた、誇り高きスペシャルチームです。具体的には、COCOROに基軸を置いた社内掲示物の発行・ボーリング大会の企画・価値観MVP等の表彰や投票など、主にイベントを通じて、価値観を浸透させみんなの絆を深めていく活動を行っています。このような「仲間」という意識を醸成していくような活動には、会社をあげて力を入れています。例えば、合宿がその一例として挙げられます。

田中
合宿ですか。

社長
はい。弊社役員には経営&組織変革コンサル出身のプロがおり、フレッシャー(新人)、アソシエイト(スタッフ社員)、ディレクター(係長職)など、その階層ごとの熱く厳しく感動的な合宿を行っています。山や川など、普段とは全く違う自然環境の中でアクティビティに挑戦し、その実際の体験に基づく感情や感動の中からの気付きや、学びからの深い議論を通して、自分達の役目や今後の行動指針を明確にします。横の組織の連帯感を強めていく事も重要な意味を持ちますね。

沖田
階層ごとの合宿とは、おもしろいですね!具体的には、どのようなアクティビティがあるのでしょうか。

社長
シャワークライミング(沢登り)や目隠しテント組み立てなどがあります。各アクティビティの後には、必ずディスカッションの場を設けていて、活動の中で良かった事と悪かった事、改善点などを全て洗い出し、実業務に投影して自らの行動を振り返り、現実にて行動を改善していきます。

田中
“目隠しテント組み立て”というのは、初めて耳にしました。

社長
参加者全員で1つのテントを組み立てるのですが、指示者である1名以外の人間は、全員目隠しをされます。組み立てる際、例えば指示者が状況の見えない人に対して、「1歩足を前に」という指示を出したとします。でも、「何センチ前なのか」という指示を出してもらわないと、動く人は確信を持って正確に動く事ができません。彼らはその活動を通して、具体的な指示の重要性や社内での問題点に気づいていくのです。

自らの体験による具体的な気付きや学びは、ポストイットに書いて張り出し、プライオリティをつけながら整理していていきます。そしてKJ法(多くの断片的なデータを統合して、創造的なアイディアを生み出したり、問題の解決の糸口を探り出す手法)を使ってグルーピングし抽出する事で、彼ら自身の結果として何が大切なのかという結論を導き、今後それを社内に戻ってアクションプランとして行っていきます。つまり、自分達が“体験的に心と感情から「こうしたほうがいい!」”と学ばない限り、日々の行動が変わるわけないと考えての、最善策なのです。

沖田
そこまで徹底的に行われていらっしゃるのですね。

社長
この合宿を通して、お互いの絆を深めるだけでなく、社員のマインド面を鍛えたいと考えています。例えば、プレゼン資料を作成する際パワーポイント等を使用しますが、ソフトウェアを起動するにはOSが必要であり、更にOSを搭載する頑強なハードが不可欠です。まずは基礎である下地作りがあり、その次にスキル面を強化するという順序が重要です。今後のビジネス展開において、個々人と会社全体のステージを着実に上げていくための第一段階が、合宿で築き上げられると確信しています。

人財育成

社長
「まず従業員が満足していなければ、顧客満足はない」、「仕事に対するやりがいや誇りが高い会社ほどハイクオリティのサービスを提供できる」という言葉を、昨年同時期に先輩社長や書籍から知識を得、改めて「自分が満足していなければ、他人を満足させる事はできない」という事に気づきました。ここへの移転を決めたのも、その気づきがきっかけとなりました。

田中
そうだったのですね!

社長
以前いたオフィスは、暗くて狭く、とても良い環境とは言えませんでした。当時から会社のバリューとして「自信とやりがいを持って~」と言っていたのですが、そのような状況で言っている事自体が酷だと思ったのです。

何よりも、マーキュリーという会社で働いている事に誇りを持って欲しかったので、そういう意味でオフィス環境というのはすごく重要だと思ったのです。また、今の業績や今後のビジョンに基づくと、人材確保が重要な点だったので、そのためには、それなりのオフィスを構えておかなければなりません。会社の成長には、人財育成が重要だという事を深く認識したので、合宿も含め、その部分に関わる事柄は積極的に行っていくつもりです。

沖田
オフィス環境というのも、人財育成に大きな影響力を持つのですね。

社長
そうですね。

人財育成という部分で言うとMEP(マーキュリー・エデュケーション・プログラム)と称された、階層別に様々なプログラムがストーリー立てて組まれた制度があります。その一つに、幹部であるマネージャーには日本一のビジネススクール、グロービスへ通学させています。社内・業界内と無関係なハイレベルなビジネスパーソンと学ばせ競わせることで、ビジネスセオリーの習得はもちろん、社員自身の市場価値を上げることを徹底的に推奨しています。つまり、日々の実務的なスキル強化はもちろん、マーケティング、ファイナンスなど経営者に必要な事項を、社外のモノサシを感じながら社員のうちからが学べるように構成されているわけです。

田中
それは、非常に羨ましい制度ですね!

社長
まず、合宿において精神面やマインド面といったベースを形作り、会社の事業内容やオフィス環境を通して個々人の中に会社に対する誇りを持ってもらいます。それらの基礎的な体力が備わったところで、初めてスキル面を強化していく事により、その人の大きなステップアップへと繋げていくのです。

社員が今後、例えマーキュリーという会社を離れたとしても、どこでもコアな人材として活用されるぐらいの能力を開発する機会の提供責任が、我々にはあるのだと深く認識しています。

真の優しさ

社長
3年半前に、3度目の禁煙を行いました。私は喫煙者の気持ちが分かるので、タバコを吸っている人達に対して、無理に止めさせるのは酷だろうし、外に出て行って吸うのは大変だろうという事で、社内に喫煙所を設けました。でも、今度その部屋を取り壊す予定です。

沖田
どうして突然、そのような事を行われるのでしょうか。

社長
そもそもタバコを吸うという行為は、健康に良くありません。だから、そういった場を与えて変に甘やかすのが優しさなのではなく、やはり止めるべき方向に持っていく事が、本当の優しさだという事に気づいたのです。

喫煙者だけに限定されたスペースというのは、ある意味不平等なので、社員みんなの成長に繋がるような有効なスペースにしようと考えています。具体的には、全スタッフがみんなにも読んでほしいと思うビジネス書を持ち入れて、ライブラリにしようと思っています。

田中
非常に有効な部屋になりそうですね。でも、喫煙者の方からは、不満や不平の声があったのではないのでしょうか。

社長
そうですね。何度もスタッフに不平等さや健康の事など私の考えを話しました。まだ、全員が納得していないかもしれませんが、「私たちの想いやこの様なスタンスで経営に臨んでいる」という強いメッセージとして感じてもらいたいですし、より理解を深めてもらう為に、この様な施策やコミュニケーションを続けて行きたいと思っています。

沖田
なるほど。そうなると、自然と禁煙される方が増えそうですね。

社長
私が禁煙してから、マネージャー以上の全員がタバコを止めました。エネルギーやバイタリティーというものは、健全なる精神は健全なる身体に宿ると云う考えの下、4ヶ月前から減量大会も開始しているのですよ。

田中
減量大会ですか!?

社長
はい。マネージャー以上の人間が1ヶ月おきに体重測定を行っています。上位3位までにランキングされると特典もあるので、みんな真剣に取り組んでいます(笑)。私自身は、4ヶ月で8キロ痩せ、体脂肪率も7パーセントほど落ちました。

沖田
それはすごいですね!個人的に、どのような方法で痩せられたのか興味があります。

社長
どうしても夜に外食する機会が多いので、朝食はヨーグルトと野菜ジュースのみ、昼食は会社の目の前にあるレストランのサラダバーにしています。もちろん食事面だけでなく、時間があれば走ったりもします。禁煙と減量により、以前にも増してエナジャイズされ毎日色々な事にチャレンジするバイタリティーが出てきました。みなさんにオススメしています。

沖田
私も是非、参考にさせて頂こうと思います!

株式会社マーキュリー

社長
高校生の頃から、野球部の親友と「いずれは自分達で会社をやりたいね」という話しをしていました。

高校卒業後、私は明治大学へ進学し、その友人は不動産会社へ就職しました。私は大学でラグビーを始めた事もあり、卒業後は商社マンとしてビジネススキルを付け、30歳くらいで独立するのかな、と漠然とした将来像を抱えていました。そんな時、先に社会人になった先輩が、「不動産業界なら独立できる」と私を誘ってきたのです。

そこで私は3ヶ月で大学を中退し、彼の入った会社に入社しました。そして、その2ヶ月後には6名の仲間達と独立し、バブルの波に乗って急速に成長していきました。私が21歳の時には、部下が60名ほどいて、当時の年商は約100億でした。赤坂に未だに残っていますが、50億という金額で自社ビルも購入しました。

田中
想像もつかないような金額ですね!

社長
でも、結局バブルがはじけて会社は倒産してしまいました。

その後、分譲マンションや仲介や賃貸など、色々な事をやっていたのですが、「何か肌に合わないな」と感じていました。

そんな中、あるご縁があり、今と同じような不動産系の情報を取り扱う会社との出会いがありました。アライアンス先として一緒に仕事をしていくうちに、どんどんその会社の事業内容に興味を抱くようになり、29歳の時にその会社に転籍しました。しかし、2年で倒産してしまったので、それを機に当時のプロジェクトメンバー12名でマーキュリーの前身となる会社を創りました。

沖田
では、何か仕事上のポリシーなどがございましたらお教え頂けますでしょうか。

社長
楽しくないとできないタイプなので、エンジョイしようという気持ちがすごく強いですね。楽しい事だと、時間を忘れて集中し、長く続けられます。それに、自ら率先して主体的にエンジョイして行わないと身に付かないのでノウハウやスキルになりません。それだと、人生の一部であるその時間を無駄にしている事になるので、仕事に限らず何をするにしても、積極的に楽しもうという考えでいます。

田中
ありがとうございます。では次に、プライベートでの過ごし方をお伺いできますでしょうか。

社長
妻の実家が中華料理店を営んでいて、中華街と自由が丘にお店があります。休日はほとんどそちらのお手伝いをしています。案内や会計にホールでの接客もしています。時には団体客の確保や誘致の為に営業活動もしています。

沖田
そうなのですか!

社長
はい。妻の両親は30年も会社経営をして来てますので、先輩として経営の視点や考えやノウハウなど勉強になっていますし、中間管理職の面白さや大変さも学べて色々な意味で良い刺激になっています。

沖田
是非今度、お邪魔させてください。では次に、社長の夢をお伺いできますでしょうか。

社長
私には、「仲間を増やしたい」というコアテーマがあります。

弊社のバリューである「愛」というのは、仲間に対する奉仕を表しています。私の喜びは仲間の笑顔であり、私の誇りは仲間からの信頼です。なので、その想いをもっと増やしていくためにも、「仲間を増やす」という想いが私の夢としてあり、それはイコールで会社の成長も指しています。仲間というのは、マーキュリーのステークホルダーである社員や顧客、協力会社や株主それにそれぞれの家族や友人。全ての方々です。

田中
なるほど。では最後に、私に今後の社会人生活へのアドバイスを頂戴できますでしょうか。

社長
私がいつも言っているのは、「必ず目標を持ってください」という事です。目標があるからこそ、色々な好奇心や努力が生まれ、目の前の出来事も自分の成長に繋げる事ができます。

私の場合は、高校時代に何の当てもないのに「会社の経営をしよう」、29歳の時には、何の知識もないのに、本当に気持ちだけで「2年後には独立します」などと言っていました。でも、目標があり絶えずそういう事を言っていると、行動に移ってくるのです。

また、時間軸に置いた目標をきちんと持つ事が大切です。私は、人生プランを立てた時、最初に何を決めたかというと、自分の死を決めました。まず、自身の葬儀の内容をイメージします。場所や参列者の数や顔ぶれ、それに皆々が口にする言葉など、そして死を迎えた時の想いを決めます。そして、その時期を80歳に想定すると70歳、60歳、50歳の時にはどうなっていなくてはいけないのか、30歳、25歳の時にはどうしているのか、1年後、半年後、3ヶ月後、1ヶ月後……今は、となります。そこまで全部決めると、将来像が非常に鮮明になる事により、自身の価値観も明確になり方向性も定まります。そして、言動も意識して前向きに行うようになり、目前の事を喜んで全力投球できます。

田中
分かりました。本日は、大変貴重なお話を誠にありがとうございました。

沖田
どうもありがとうございました。

3)周辺情報

株式会社マーキュリー陣社長のお気に入りの街、西新宿

株式会社マーキュリーが入居する「新宿住友ビル」を始め、地上200m超の超高層ビルが20余りも立ち並ぶ西新宿ですが、どのビルが一番高いのか気になったことはないでしょうか?

今回は、西新宿の高層ビルの高さランキング、ベスト3をご紹介します。

新宿住友ビル

小田急線京王線東京メトロ丸ノ内線都営新宿線新宿駅」徒歩8分、東京メトロ丸ノ内線西新宿駅」徒歩5分、都営地下鉄大江戸線都庁前駅」真上。新宿のメインエリアに位置するのが、株式会社マーキュリーの入居する「新宿住友ビル」です。
竣工:1974年、基準階:596.72坪
その独特の形状から「三角ビル」の愛称でも知られる「新宿住友ビル」。かつてこの地は、東京都の水瓶であった「淀橋浄水場」でした。戦後、この地に高層ビル群を建設し、一大商業エリアにするという再開発計画のなか、一番最初に建設されたオフィスビルが「新宿住友ビル」です。築年数こそ少々経過していますが、今もなお新宿の顔として圧倒的な存在感を誇っており、むしろ風格を増してきたと言っても過言ではないでしょう。

 所在地  東京都新宿区西新宿2丁目6-1
竣工 1974年
 基準階 596.72坪
規模 地上52階 地下4階建

東京都第一本庁舎

西新宿の高層ビル、第1位の高さを誇るのは、高さ243.4m誇る「東京都第一本庁舎」です。
「東京都第一本庁舎」は、1990年12月、それまで日本一の高さを誇っていたサンシャイン60(高さ240m)を抜き、日本一の高さを誇るビルとして竣工しました。以来、1993年に横浜ランドマークタワー(高さ296m)が竣工するまでは日本一の高さを誇っており、東京都内では、今もなお最高の高さを誇るビルです。
新宿副都心の中心地に位置する、高さ約243mの圧倒的な存在感を持つツインタワー「東京都第一本庁舎」。ノートルダム大聖堂の形態を模しているとも言われるゴシック風の外観、日本の伝統的な建築が取り入れられた繊細な格子状の外壁は、都庁の名に相応しいシンボリックなデザインとなっています。設計は丹下健三氏によるもので、余談ですが、同じく丹下健三氏により設計されたお台場の「フジテレビジョン本社」に共通点を感じる人もいるのではないでしょうか。
「東京都都庁舎」は、ツインタワー式の「第一本庁舎」と対を成す「第二本庁舎」、「都民広場」を挟んで位置する「都議会議事堂」の3棟で構成されています。「第一本庁舎」の45階には、高さ202mから新宿の街を見下ろす無料の展望室が設けられています。9時30分~23時まで年中無休(年末年始を除く)でオープンしており、東京の観光名所の一つとなっています。夜間はライトアップにより美しく彩られ、新宿の夜景スポットの一つとしても知られています。
「東京都都庁舎」は、バブル経済の最中に建設されたこともあり、建設費約1500億円、年間約40億円もの維持管理費用が費やされており、未だ批判の声も多くありますが、そのランドマークとしての存在価値については、疑う余地はないでしょう。

所在地 新宿区西新宿2-8-1
交通 JR・小田急線京王線東京メトロ丸ノ内線都営新宿線新宿駅」徒歩10分、都営地下鉄大江戸線都庁前駅」徒歩1分
構造 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
規模 地上48階、地下3階(第一本庁舎)、地上34階、地下3階(第二本庁舎)、地上7階、地下1階(都議会議事堂)
高さ 243.4m(第一本庁舎)、163m(第二本庁舎)
竣工 1990年12月
延床面積 約59,160坪(第一本庁舎)

新宿パークタワー

西新宿の高層ビル、第2位の高さとなるのは、高さ235.0mを誇る「新宿パークタワー」です。
西新宿の超高層ビル群の一角に位置する、約235mという圧倒的な高さと、3つのビルが連なったようなデザインが特徴的な「新宿パークタワー」。ホテル「パークハイアット東京」、またインテリア好きの人には「CONRAN SHOP」があることでも知られる超高層ビルです。
高さの異なる三連のブロックからなるユニークな外観は、北側に向い階段状に低くすることで新宿中央公園との一体感を感じさせるスカイラインとなっており、塔の最上部には、先進性や未来系を象徴する大屋根が配置されています。設計は、東京都都庁舎と同じ丹下健三氏によるもので、東京都都庁舎との連続性が感じられる景観となっています。
建物の大部分はオフィスが占めており、9階~37階の中層階に位置するオフィスフロアは、都内最大級の1フロア面積約1,000坪の、最新鋭のスペックを誇る無柱空間となっています。それ以外に、39階~52階の高層階が東京を代表するホテル「パークハイアット東京」、3階~7階がインテリア・デザイン・住まいの総合情報センター「リビングデザインセンターOZONE」などから構成されています。また公共スペースも充実しており、高さ17mのガラス屋根の吹き抜けになっている1階のアトリウムには、中央に高さ約15mの天然の孟宗竹が約50本配置されている、自然光の降り注ぐリラクゼーションスペースとなっています。
新宿パークタワーでは、省エネルギーと電源の信頼性という観点から、ガスエンジンを運転して電気を得る一方、その廃熱を冷暖房や給湯に利用する「コージェネレーションシステム」が導入されており、ビル全体の電力の約4割はこのシステムにより供給されています。

所在地 新宿区西新宿3-7-1
交通 JR・小田急線京王線東京メトロ丸ノ内線都営新宿線新宿駅」徒歩10分、都営地下鉄大江戸線都庁前駅」徒歩8分、京王新線初台駅」徒歩8分
構造 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造
規模 地上52階、地下5階
高さ  235m
竣工 1994年4月
延床面積 約79,900坪
基準階貸室面積 約1,000坪
エレベーター 61基
駐車場 836台
天井高 2,700mm
OA対応 フリーアクセス(100mm)

東京オペラシティ

西新宿の高層ビル、第3位の高さとなるのは、高さ234.37mを誇る「東京オペラシティ」です。
その名の示す通り、日本初のオペラ専用劇場を備えた「新国立劇場」を含む文化複合施設「東京オペラシティ」。1996年8月に、新宿高層ビル街の新たなランドスケープに加わった超高層ビルです。
「東京オペラシティ」は、元々は東京工業試験場があった場所に、第二国立劇場「新国立劇場」を作るという文化庁の構想からスタートし、国と民間との連携の下、「ビジネスゾーン」「芸術文化ゾーン」「アメニティ・商業ゾーン」の3つの領域を結びつける都市空間の創出を目指し建設されました。
「ビジネスゾーン」となる5階~52階は、1フロア約600坪もの広さを誇るオフィスフロアとなっており、約1万人のオフィスワーカーによる活気が溢れており、今やiPodで知られるアップルコンピュータが入居していることでもよく知られています。自然光を取り入れたエレベータホールなど、ナチュラルなオフィスゾーンとなっている点が特徴の一つです。
「アメニティ・商業ゾーン」には、様々なレストラン・ショップを始め、「東京オペラシティ」と「新国立劇場」とを結ぶ全長200mのガラスで覆われた「ガレリア」、古代ギリシアの円形劇場を思わせる広場「サンクンガーデン」などから構成されており、日本を代表する文化施設を併設するに相応しい気品漂う空間となっています。
「芸術文化ゾーン」は、本格的なオペラを行うことができる日本初の移動4面舞台を持つ「新国立劇場」、1,632の座席数を持つコンサートホール「タケミツメモリアル」、メディアアートに特化した美術館「NTTインターコミュニケーション・センター」などで構成されています。

所在地 新宿区西新宿3-20-2
交通 京王新線初台駅」徒歩8分、小田急線参宮橋駅」徒歩10分
構造 鉄骨造、鉄骨鉄筋コンクリート造
規模 地上54階、地下4階
高さ 234.371m
竣工 1996年8月
延床面積 約73,370坪
基準階貸室面積 約608.47坪
駐車場 637台
天井高 2,700mm
OA対応 フリーアクセス(100mm)

4)まとめ

マーキュリーさんの社内から感じられたのは、社員の皆さんの温かさでした。そのおしゃれな雰囲気がすばらしい事はもちろんですが、何よりも「心」を大切にする社内には、温かみがあふれ出していました。ここには、合宿や出向での人材育成制度が起因しているに違いありません。やはり働いている皆さんが、仕事に対してきちんとした誇りを持っていらっしゃるのですね。

陣社長から奥様が経営されている中華料理店「状元樓(じょうげんろう)」のお名刺を頂戴しましたので、是非今度、弊社の社員みんなでお伺いさせて頂きます。次は、お店にてお会いできれば光栄です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*